*** 下のカラーボタンをクリックすると背景色、文字色が変更します ***
背景色 クリーム色 紺青色 白色 黒色

特別支援教育センター校

東京都立 久我山青光学園

東京都立 久我山青光学園のホームページにようこそ!!

本校は、視覚障害教育部門と知的障害教育部門を併置する学校です。視覚障害教育部門は「盲学校」、知的障害教育部門は「知的障害特別支援学校」にあたり、両部門のそれぞれの教育活動が十分に展開できるよう、「視覚障害教育部門棟」と「知的障害教育部門棟」が独立しています。視覚障害や、知的障害のあるお子さんの教育相談や入学相談、学校見学等を適宜受け付けていますので、ご遠慮なくお申し出ください
校章

東京都立 久我山青光学園
〒157-0061
  東京都世田谷区北烏山4-37-1
Tel 03-3300-6235
Fax 03-3300-7136
E-mail : こちらをクリックしてください。

   視覚障害教育部門(旧 久我山盲学校)知的障害教育部門(旧 青鳥特別支援学校久我山分校)併置校です。

 

視覚障害教育部門

知的障害教育部門


 本校は、視覚障害教育部門と知的障害教育部門を併置する学校です。
 視覚障害教育部門は「盲学校」、知的障害教育部門は「知的障害特別支援学校」にあたり、両部門のそれぞれの教育活動が十分に展開できるよう、「視覚障害教育部門棟」と「知的障害教育部門棟」が独立しています。
 視覚障害や、知的障害のあるお子さんの教育相談や入学相談、学校見学等を適宜受け付けていますので、ご遠慮なくお申し出ください。



学校長のページ
学校の沿革
所在地・案内図
学校教育目標
視覚障害教育部門
知的障害教育部門
学校公開
センター校の取組
いじめ防止基本方針
体罰ゼロ宣言
お知らせニュース
学園便り
給食のページ
教材紹介
経営企画室から
HP管理運営規定
Twitterポリシー
PTA活動の紹介
リンク集
   お知らせ・ニュース
  <緊急のお知らせ> 
現在、緊急のお知らせはありません。
  <ボランティア募集> 
知的部門 学生の方のボランティアスタッフを募集しています。
  <節電について>
本校は本年度も引き続き節電に努めてまいります。
 
   <スクールバスの運行情報>
都立久我山青光学園Twitterをご確認ください。
 
  ●第1回学校公開を6月22日に実施します。詳細はこちらをご覧ください。

●「第1回全国盲学校フロアバレーボール大会」ホームページへのリンク
 (新しいウインドウを開きます)
   
  
  平成29年 6月21日 ●視覚障害教育部門中学部 6月10日、都立八王子盲学校高等部の先生方が来校し、進路講演会を実施しました。講話を聞いて、中学時代に身に着けておきたい力や将来の進路選択について考えました。また、盲学校特有の専攻科で学ぶことのできる鍼灸マッサージの仕事について知ることができました。
 
●知的障害教育部門小学部 6月7日、1・2年生及び少人数学級の児童が井の頭自然文化園へ春の遠足に行きました。1年生はモルモットふれあいコーナーで自分や教員の膝の上に乗ったモルモットを、優しくなでることができました。2年生は、今回が2回目のモルモットふれあい体験で、昨年は怖くて触れなかった児童も、膝の上にモルモットを載せて背中を優しくなで、ふれあいを楽しむことができました。さらに、ペンギンやヤギ、シカ、サル、リスなど様々な動物を見学しました。少人数学級では、モルモットのふれあいの他に、本物の動物の毛皮やハリネズミのはく製、ヘビのアオダイショウやミールワームという芋虫にも触れる体験をしました。
 
●知的障害教育部門小学部 6月2日、3〜6年生の児童が春の遠足に出かけました。3・4年生は多摩動物公園に行き、3年生がトナカイやコウノトリを、4年生はオランウータンのスカイウォークを、それぞれ見学しました。5年生は、「藤子・F・不二雄ミュージアム」(川崎市)に行きました。行きは満員電車を経験した後、館内ではオリジナル短編映画を観たり、原っぱでドラえもんと写真を撮ったりして全員で盛り上がりました。6年生は科学技術館に行き、車や大きいシャボン玉を経験し、トルネードを見ました。どの学年も公共施設でのマナーを守ることを実践し、貴重な体験をすることができました。
 
  平成29年 6月19日 知的障害教育部門 夏休みスペシャルBBクラブ募集パンフレットと申込書を掲載しました。
 (申込7月10日締切)
 
  平成29年 6月10日 知的障害教育部門 ボランティア養成講座のお知らせ申込書を掲載しました。(申込7月21日締切)
 
  平成29年 6月 7日 知的障害教育部門中学部 5月31日から6月2日にかけて、2学年の生徒が山梨県清里で移動教室を実施しました。八ヶ岳ウエスタン牧場では、カウボーイの衣裳を着て乗馬体験をしました。馬を怖がっていた生徒も徐々に慣れて、最後には積極的に動物と触れ合う姿が見られました。また、清里の新鮮な牛乳を使ったバター作りや、森の木の実を使ったネイチャークラフト体験、地元名物のほうとう作りを名人から習いながら作る体験など、大自然に囲まれて充実した学習ができました。

●視覚障害教育部門小学部 5月31日、6年生の児童が、ミュージカル『嵐の中の子どもたち』を府中の森芸術劇場で鑑賞しました。このイベントは、本校6年生が劇団四季の皆様からご招待いただいて実現したものです。児童たちは、広い会場での大規模な音響や迫力の演技から、情景を音楽で表していることや役者さんの声量を感じ取っていました。

●視覚障害教育部門小学部 5月26日、5年生の児童が、東京国立博物館で就業体験を実施しました。館内を見学して、展示物や施設の役割について学びました。また、学芸員の方の指導のもと、史料を構成する物質を推測、検証していく過程を体験しながら、学芸員の仕事の内容や役割を学びました。
 
●視覚障害教育部門中学部 代表生徒が「東京都障害者スポーツ大会 陸上競技」で健闘しましたのでご報告いたします。
 
  平成29年 6月 5日 点字の初級講座(全5日)のご案内と申込書を掲載しました。
 申込7月7日締切
 
  平成29年 6月 2日 第1回特別支援教育研修会のお知らせと申込書を掲載しました。(7月28日実施、申込7月14日締切)
 
学園便り6月号を掲載しました。
 
給食献立6月分を掲載しました。
 
  平成29年 5月31日 知的障害教育部門中学部 5月17日から19日にかけて、栃木県那須方面で修学旅行を実施しました。那須高原HERB’sでのハーブ石鹸作り体験やりんどう湖レイクビューでのアイスクリーム作りでは、最後まで集中して取り組む姿があり、普段味わえない貴重な経験をすることができました。また、那須どうぶつ王国のバードパフォーマンスショーでは、ハヤブサが空高くから疑似餌を狙って飛ぶ姿を、興味をもって見学しました。

視覚障害教育部門小学部 5月19日、児童全員で井の頭自然文化園で遠足を実施しました。モルモットやウサギなどの小動物やコウロギを、丁寧に確認しながら触りました。実際に動く動物を前に、最初は怖がる児童もいましたが、徐々に慣れて貴重な経験ができました。また、昼食を一緒に食べるなど、4月に入学した新入生と親睦を深める良い機会となりました。

知的障害教育部門中学部 5月17日、1年生の生徒が茶道教室でお作法を学習しました。着物をお召の外部講師の先生方が迎えてくださり、正座をし、両手をついて挨拶の仕方を学びました。旬の筍の形をした和菓子をおいしくいただき、その後お茶をいただきました。日本伝統と文化に触れ、心静かに過ごす機会になりました。

  平成29年 5月15日 視覚障害教育部門中学部 5月10日、中学部生徒が東京ドームとその周辺で社会科見学を実施しました。グランドやバックヤードの見学では、その広さや形状を体感し、設備の役割を学びました。参加生徒は、巨大施設の裏側に触れることができました。また、買い物学習では、さまざまな店舗から自分の買いたい物を選んで、代金支払いや店員さんとのやりとりを実践しました。
 
●両部門 5月2日、大地震を想定した避難訓練と引き取り訓練を実施しました。幼児・児童・生徒は、毎月の避難訓練の学習成果を発揮して。落ち着いて避難できました。また、保護者向け緊急一斉メールを活用した訓練も合わせて実施しました。本校では、年間を通じた防災教育を充実させていきます。
 
●視覚障害教育部門寄宿舎 5月1日、端午の節句をしました。端午の節句の由来を聞いたりクイズを楽しんだりした後、おやつとして柏餅を食べ、夜は菖蒲湯に入りました。その後は、都立多摩図書館のおはなし会があり、様々なお話に耳を傾け、学びのある楽しい時間を過ごしました。
 
●視覚障害教育部門小学部 4月28日、小学部児童が第47回日本彫刻会展覧会の鑑賞に、東京都美術館(台東区上野)に行きました。人物像のほか、カンガルーなど動物像を触らせていただきました。児童たちは、作品の向きや何を表現しているのかを興味深そうに丁寧に触って、自分たちの作品作りの参考にするために作家の方に質問をしていました。
 
  平成29年 5月10日 学園便り5月号を掲載しました。
 
給食献立5月分を掲載しました。
 
  平成29年 4月27日 平成29年度東京都久我山青光学園学校経営計画及び重点目標平成29年度東京都久我山青光学園学校経営シートを掲載しました。
 
平成28年度東京都久我山青光学園学校経営シートを更新しました。
 
●学校公開(6月22日・10月3日)のご案内を掲載しました。
 6月22日申込書  10月3日申込書
 
  平成29年 4月10日 学園便り4月号を掲載しました。
 
給食献立4月分を掲載しました。
 
●4月7日、本校第8回入学式を挙行いたしました。視覚障害教育部門小学部児童7名、中学部生徒5名、知的障害教育部門小学部児童24名および中学部生徒25名の計61名が入学しました。たくさんの方にご参列いただき、ありがとうございました。
 
●4月6日、平成29年度第1学期始業式を行いました。
 
  平成29年 3月30日 ●3月24日、平成28年度3学期修了式を行いました。

●3月23日、本校第6回幼稚部修了式、第7回卒業式を挙行いたしました。たくさんの方にご参列いただき、ありがとうございました。

 
  平成29年 3月17日 知的障害教育部門 平成29年度 BBクラブ募集 パンフレットと申込書を掲載しました。(定員に達しましたので、募集を終了しました。たくさんの申込、ありがとうございました。)

 
●視覚障害教育部門寄宿舎 2月27日、当日宿泊の舎生でひな祭り会を行いました。桃と菜の花、ひな人形を飾り、おやつには桜餅と道時寺、ひなあられを食べ、その由来について学習しました。また、菱餅に見立てたスポンジを順番に積み上げて、チーム対抗で数を競うゲームを行い、舎生同士の交流を深めました。
 
  平成29年 3月 6日 学園便り3月号を掲載しました。
 
給食献立3月分を掲載しました。
 
●視覚障害教育部門小学部 2月23日、第6学年の児童が、国会議事堂と昭和館(千代田区)への社会科見学を実施しました。国会議事堂では、児童が大臣役や質問者役を実際の本会議場で体験しながら法律が成立するまでについて学習しました。また、昭和館では、授業で学習した当時の生活や文化について理解を深めました。
 
進路指導部主催 保護者向け進路講演会を実施しました。
 
●知的障害教育部門中学部 2月17日、第3学年の生徒が、横浜みなとみらい方面への校外学習を実施しました。カップヌードルミュージアムでは、カップに絵を描いてデザインしたり、好きな具やスープを選んだりして、自分だけのマイカップヌードルを完成させ、カップヌードルができるまでの工程の一部を体験的に学習しました。また、オービィ横浜では、大きなスクリーンに映る動物や自然に興味をもって見学しました。
 
  平成29年 3月 1日 ●視覚障害教育部門小学部 2月15日、世田谷区立烏山北小学校3年生の児童が来校し、本校小学部の児童全員と交流を行いました。今回が初対面の児童もいましたが、サザエさんダンスで緊張がほぐれ、マルバツクイズなどのゲームを通じて、少しずつ会話ややりとりが増えていった交流学習でした。
 
●知的障害教育部門小学部 2月8日、5年生の児童対象に茶道教室が行われました。本年度3回目の今回は、自分でお茶を茶筅を使って点てました。茶道講師の先生の「数字の1をたくさん書く」という指導を受けて、児童たちは数字の1を意識して一生懸命茶筅を動かしお茶を点てることで日本の伝統文化に触れ、また和室でのマナーを学ぶことができました。
 

     
     以前のお知らせ・ニュース